ツヴァイ

ツヴァイ

理想のお相手との出会いをサポートするツヴァイは、イオングループが全国に展開している結婚相談所です。1984年に設立されたツヴァイは、結婚相手サービス業として唯一東証二部に上場していて、30年以上もの長きに渡って積み上げた信頼と実績、結婚にまつわるノウハウで婚活を後押ししてくれます。

 

ツヴァイの登録会員数は2017年2月現在で30,293名を誇り、男女比は男性が50.1%、女性が49.9%とほぼ半々になっています。また、官公庁や不動産業など、お仕事の枠を越えた出会いをサポートする「法人会員制度」という制度があり、提携先の法人に属している方であればとってもお得な優待価格でツヴァイの様々なサービスを受ける事ができるのも特徴です。

 

 

結婚相談所を利用する上でどうしても気になるのはその料金です。ツヴァイで人気の一般的なプランはふたつあります。

 

まずひとつ目は、基本的なサービスが含まれていて始めやすい事で人気の「パーソナルサポートプランアクティブ」です。パーソナルサポートプランアクティブは入会初期費用が税抜105,000円で、月会費は税抜9,500円となっています。

 

ふたつ目のプランは、気になるお相手との初めての対面をセッティングしてくれるなど、しっかりとした安心のサポート体制が人気の「パーソナルサポートプラン」です。パーソナルサポートプランは入会初期費用が税抜145,000円、月会費は税抜9,500円となっています。

 

2つのプランどちらにも共通して、出会いの提供、サイト上でのメッセージ交換やパーティーやイベント、お見合い、婚活のコツを伝授してくれる準備講座、プロによる写真撮影、専門スタッフによる相談、セミナーなど充実の体制で出会いをサポートしてくれるので安心です。また、お得な割引きプランが用意されている事もツヴァイの魅力のひとつです。

 

他社の結婚相談所からツヴァイに乗り換えるか、過去に他社の結婚相談所を利用していたかのどちらかであれば「のりかえ割」が適用され、最大で税込32,400円が割り引かれます。

 

20代で婚活をされている方に嬉しい「20代割」は入会初期費用が最大で65%オフになり、例として「パーソナルサポートプラン」の入会初期費用、通常145,000円のところが何と50,000円になるというから驚きですよね。なお、すべてのプランに共通して成婚料は無料となっているのも嬉しいポイントです。

 

 

ツヴァイに入会するには、始めのステップとしてインターネットから全国の各店舗で行われている無料コンサルティングに申し込む必要があります。相談予約・30分の説明会のどちらも無料ですので、どなたも気軽に参加する事ができます。

 

次に、実際にお近くのツヴァイの店舗に足を運んでコンサルティングを受けます。コンサルティングではツヴァイのプランやサポート内容など基本的な説明の他に、理想のパートナーについての希望を伝えて相性チェックや適合性の診断を行い、条件にぴったり合う異性の会員がどの程度いるかを教えてくれます。

 

説明に納得すればいよいよ入会手続きのステップに進みます。入会に際しては入会資格が定められていて、独身証明書や収入証明書などの各種証明書類が必要となります。ツヴァイが安心できる結婚相談所と呼ばれるにはきちんとした理由があったのです。これらの個人情報は厳重に管理され、プライバシーマークやISO27001などによって情報セキュリティの安全性は証明されています。

 

 

ツヴァイへの入会から成婚までの流れとしては、まず入会前の無料コンサルティングで婚活の活動計画を立てるところからスタートします。次に「出会い準備講座」で婚活の基礎を学び、ツヴァイの利用方法などの指導を受けます。「出会い準備講座」以外にも多様なセミナーがあるため初めての方も安心です。

 

プロによる写真撮影の後、マリッジコンサルタントによる紹介書の書き方アドバイスを受けます。毎月15日と月末には希望に合った相手の紹介書が送られてくるので、会ってみたい相手がいればツヴァイを介して連絡を取る事ができ、その後相手が了承すれば連絡先などの交換が可能になります。ツヴァイには価値観を診断できる「愛・コンパス」という自動診断システムがあり、価値観が合う相手を見つけやすいのも特徴です。

 

また、ボウリングやクルージングなど、様々なパーティーが催されている他、ツヴァイの店舗には「PRボード」が掲示されていたり、Webサイトでは「出会いの広場」という自己アピールの場が用意されているため、出会いの機会が増えるのもツヴァイのメリットです。